知恵袋53=村上吉夫さんの「ドーム球場設計」

第54回目の知恵袋講座。

村上吉夫さんは、旧家の邸宅(館山市南条の小原邸)にお住まいですが、

お仕事は、建築の最先端「ドーム球場」の設計に関わってきた責任者です。

そもそも、ドーム建築という概念のなかった当初、基準となる法規が日本にはなく、

関係省庁との話し合いを重ねながら、後楽園のエアードーム、開閉式の福岡ドームなど、

全国のさまざまなドーム建築に尽力されてきたとのこと。

貴重な体験談、ありがとうございました。

 

広告

現在コメントは受け付けていません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。